七五三の髪飾り!100均で手作り!ママの愛情たっぷり!

七五三、何かをお金がかかるイベントですが、
子どもの成長を祈る楽しい儀式でもありますよね!

しかし、市販の髪飾りを見ると、
数千円するものなどが多いもの…。

でしたら、お子さんの成長を願いながらお母さんが
髪飾りを作ってあげるというのはいかがでしょうか?

100円ショップ手芸店などを回ると、
1000円弱で世界に一つの髪飾りを
愛娘に贈ることが出来ますよ!

Sponsored Link


1.100均で揃う!花かんざし!

753kami02

【材料】

・造花(大)・・・1つ
・造花(小)・・・好みに応じて
・大きめのビーズ・・・適量
・糸(ビーズか造花と同系色のもの)・・・適量
・ヘアピン・・・1つ

【作り方】
(1)造花(小)の花を1つずつ外す

(2)外した造花とビーズを交互に糸に通していく。
  これを3本〜5本作る。
  (ゴージャスにしたい場合は、本数を増やしたり、
  長さを変えるなどのアレンジをしてみるといいですよ!)

(3)(2)で作ったものを造花(大)の裏に貼りつけていく

(4)造花の裏側にヘアピンを瞬間接着剤などで固定する

※造花(大)の裏がデコボコしていて貼りつけにくい時などは、
 厚紙やちりめんなどで張り付けやすいように補強をすると、
 つけやすいですよ!

この花かんざし、ビーズだけの糸を作っても可愛いですよね!

また、同じものを作ってお母さんのコサージュ
してみるのもお勧めです!

2.ちりめんキットを使って、オリジナルかんざし!

753kami01

【材料】

・ちりめんキット花飾り(手芸店で500円ほどで入手可能)…1個
・Uピン…2本
・パールやビーズを通したもの…数本

【作り方】
(1)ちりめんキットの作り方にならって、花を作る

(2)パールやビーズを通した糸を(1)の裏に縫い付けていく

(3)(2)の裏にUピンを固定させる

これは手芸用品店で売っているキットを使用するので、
裁縫初心者の方でも簡単に作ることのできるアイテムです!

キットさえ購入してしまえば、後はお好みの柄を
いくつも作ることも可能なのでお勧めです!

3.パールでキラキラコーム

753kami04

【材料】

・ヘアコーム…1個
・フェルト(黒)…1枚
・接着剤
・造花(小)
・パールビーズ…適量
・糸…ビーズに合わせた長さ

【作り方】
(1)フェルトをパールで飾りたい縦幅、ヘアコームの横幅に
  合わせてカットする

(2)ヘアコームの根元に接着剤を塗布し、カットした
  フェルトを貼りつける

(3)造花を花1つずつカットして、等間隔に貼りつける

(4)パールビーズを糸で通したものを、(3)の間に
  貼りつけていく

これは揺れるタイプのものではないので、物寂しい…という場合は
ヘアコームに揺れるようにビーズを接着しても可愛いですよ!

いかがでしたか?

市販のものも可愛いけれど、ママのオリジナル作品
七五三のお祝いも素敵ではないでしょうか?

呉服店などで、かんざしなどのアイテムを見に行き
「こういうデザインがいいな」と下見をしておくことで、
自分の作ってあげたい作品像も見えてきますよ!

スポンサードリンク

コメントを残す