お孫さんの笑顔のために!孫の日にプレゼントしてみませんか?

皆さんは『孫の日』というのをご存じですか?

10月の第3週の日曜日が『孫の日』です。

おもちゃ業界が作った日のようですが、
敬老の日の後に『かわいい孫へ』という
お返しのような風習が徐々に定着しています。

2014年は10月19日(日)です!

では、孫の日にはどんなプレゼントが
喜ばれるのでしょうか?

Sponsored Link


1:家族で遊べるおもちゃ

magonohi01

今は妖怪ウォッチなど人気なおもちゃが沢山ありますが、
孫が何を持っていてどれを細がっているか分からない場合は、
家族で遊べるおもちゃをプレゼントしてみましょう!

昔は、人生ゲームやジェンガなど、
家族で遊ぶという機会が多かったのに
現在では子どもだけ遊ぶおもちゃが大量に存在しています。

おじいちゃん、おばあちゃんも一緒に遊べそうなおもちゃ
プレゼントしてみるのも家族の時間が深まって
喜ばれるのではないでしょうか?

まだゲームのルールを理解できない年齢であれば、
音の出るようなおもちゃの楽器なども喜ばれますよ♪

アマゾンで孫の日特集をしています!
=>Amazon.co.jp: 孫の日特集: おもちゃ

2:全国共通おもちゃ券や図書券

magonohi02

デパートやおもちゃ屋さんでは『こども商品券』
というギフトカードが存在します。

孫の趣味がわからないという遠方に住んでいる
おじいちゃん・おばあちゃんであれば、
こういったギフト券も人気ですよ♪

赤ちゃんの場合であれば、
親が赤ちゃんの必要なアイテムを買うことが出来ますし、

自我が出てきた年齢であれば、
家族でおもちゃ屋さんに行き好きなもの
買ってもらうことが出来ます。

中学生くらいになるとこども商品券では物足りない
でしょうから、図書券やアマゾンのギフトカードなどを
贈るのも喜ばれますよ♪

・こども商品券
http://www.toycard.co.jp/shoplist/list00.html

・図書カード
http://www.toshocard.com/

・ギフトカード色々
http://www.ure-seed.com/index.html

現金より露骨でないので、

「何が好きか分からないから好きなものを買ってね」

と一言添えればスマートなプレゼントになります。

3:物より思い出!テーマパークチケット!

magonohi03

形に残るものも素敵な贈り物です。

けれど、形に残らない『思い出』をプレゼントするのは
もっと子どもの心に良い影響を与えると思いませんか?

子ども(孫の親)と打ち合わせておき、
テーマパークへ出かけるのも素敵ですね!

ディズニーリゾートでは「三世代ディズニー」
お勧めしていますし、近くのホテルを取り、
孫と出掛けるのもかけがえのない思い出になりますよ。

孫がいつか親になった時に、
自分の子ども時代にどれだけ親や祖父母に愛されていたのか
アルバムに残されていたら、

きっと自分の子どもにも同じような愛情を注げる親に
なってくれることでしょう♪

いかがでしたか?

孫はいくつになっても可愛いもの。

敬老の日に何か贈り物をしてくれるような
素直に育ってくれてるお孫さんに、
今年は何かお返しをしてみませんか?

スポンサードリンク

コメントを残す