インフルエンザと風邪の違い?予防法を知りたい!

だいぶ涼しくなってきましたね。

でも暑い日があったり、寒い日があったり
変な気候です。

皆さん体調を崩されてはいませんか?

毎年冬に近づくにつれて流行する感染症
インフルエンザについて調べてみました。

Sponsored Link


インフルエンザとは?

infulenza03

インフルエンザは普通の風邪と誤解されますが
ウィルスの種類が異なり、場合によっては
重症化したり、合併症を引き起こす可能性がある感染症です。

インフルエンザウィルスはA型、B型、C型とあります。

特にA型は世界的な大流行をひきおこします。

A型ウィルスは渡り鳥などによって地球規模で
運ばれています。

だから世界的な大流行になるんですね。

インフルエンザと風邪の違いは?

infulenza04

先ほども説明した通り、インフルエンザと風邪は
原因となるウィルスの種類が異なります。

風邪はのどや鼻に症状が現れるのに対しインフルエンザは
急に38~40度の高熱がでるのが特徴です。

倦怠感や筋肉痛、関節痛などの全身症状も強く
これらの症状は5日間ほど続きます。

体力のない乳幼児や高齢者は命にかかわることも
あります。

インフルエンザの予防法は?

infulenza02

主に日常生活でできることは外出から帰ってきたら
手洗いうがいをすることです。

これはあたりまえのことですがするだけで
全然違います。

あとは、人ごみをさけたり、
体力をつけ抵抗力をつけることです。

マスクを使用するのも有効です。

あとはワクチン接種があります。

予防する方法があるならぜひ予防したいですね。

インフルエンザにかかるとつらいですよね。

infulenza01

私も感染して苦しい思いをしました。

自分もつらいし、人に移してはいけないし
厄介な感染症です。

お子さんやお年寄りの方はますます気を付けなければ
なりません。

でも予防する方法があるならぜひ活用したいですね。

皆さんもインフルエンザにかからないように
気を付けてください。

スポンサードリンク

コメントを残す