おせち料理の歴史と意味と!通販が人気なの?

皆さんお正月におせち料理を食べられますよね。

おせち料理は手作りしますか?
それとも通販で買いますか?

おせち料理の細菌の傾向として通販を利用する人
増えているみたいですね。

私はおせちやお雑煮を食べないと
新年を迎えた気がしません。

ただ私は食い意地がはっているだけなんですが。

そんなおせち料理ですが皆さんは手作りされますか?

我が家はなんとか手作りしています。

手の込んだおせちは作れませんが、
伊達巻とか数の子など。

豪華なおせち料理をつくってみたいものです。

そんなおせち料理について調べてみました。

Sponsored Link


おせち料理はなんで食べる?

osechi01

おせち料理とは、正月に食べるお祝いの料理です。

おせちとは本来暦上の節句の事を指すそうです。

現在では節句の一番目にあたる正月の料理
あらわす言葉として使われています。

おせち料理はめでたさを重ねるという意味で縁起を担ぎ、
重箱につめて出されます。

おせち料理の種類と意味

osechi02

おせちにはたくさんのお料理が入っていますよね。

そのお料理にも意味があるそうです。

おせち料理の定番といっても過言ではない数の子。

数の子は沢山の卵があるということから子孫繁栄
意味が込められています。

黒豆は1年中「まめ(まじめに)に働き、まめに(健康的)に
暮らせるように」という願いが込められていて

海老は腰が曲がるまで丈夫という長寿の願いが込められ
海老の赤色は魔よけの色とも言われているそうです。

ひとつひとつにたくさんの意味がこめられているんですね。

初めて知りました。

おせち料理も奥が深いんですね。

どんなおせち料理が人気?

osechi03

おせち料理は通販で売られているのが人気のようです。

早期割引があったり、高級料亭のおせちが
家で食べれるという事で主婦の方には魅力的な通販です。

結構ボリュームがあって意外に価格もお安く
手に入るそうです。

私も通販のおせちを購入してみたいと思います。

=>楽天市場でおせちを探す

どれもこれも美味しそうなので悩みます。

新年はどんなおせち料理を食べますか?

せっかくなので美味しいおせち料理で新年を
迎えたいですね。

スポンサードリンク

コメントを残す