インフルエンザとは?どうやってうつるの?効果的な食べ物は?

これから冬に向けて、寒さと共に空気が乾燥し、
インフルエンザが流行る時期ですよね。

かかってからでは、大変。

療養に貴重なお金や時間を取られるよりは
しっかりできることはして、
免疫をつけ予防しておく方がいいですよね。

というわけで簡単にインフルエンザについて
おさらいしましょう。

Sponsored Link


インフルエンザとは?

infulenza01

インフルエンザのウイルスが体内に入りこむことにより
インフルエンザを発症します。

ウイルスにはA・B・Cの三種類の型があります。

急激な発症が特徴で高熱、体の痛み、鼻水、
咳や喉の痛みが伴います。

どうやってうつるの?

infulenza03

くしゃみや咳などによってインフルエンザのウイルス
撒き散らされることにより感染します。

また、感染した人が触ったものに触れることにより
ウイルスが付着してうつされたりもします。

つまり、人の多い所、学校や会社、満員電車
うつされてしまう可能性大なんですね。

基本中の基本、手洗い&うがい

infulenza04

学校に通っていた時、耳からタコができるほど
聞いたかもしれませんが外から帰ってきたら、
石鹸でしっかり手を洗い、うがいをしましょう。

毎日私たちは生活の中で、
意識せずにいろんなものに手を触れています。

どんなに気をつけていてもウイルスが
手に付着する可能性は否定できないので
帰宅したら必ず、石鹸で洗いましょう。

うがいすることにより、
ウイルスの体内侵入も防げますね。

免疫アップ、効果的な食べ物は?

infulenza05

免疫アップに必要な栄養素はズバリ、
たんぱく質だそうです。

では、たんぱく質が豊富に含まれた食品を
積極的に摂取しましょう。

お豆腐、納豆、お味噌汁などの大豆を使った食事、
お魚、肉、玉子にも含まれています。

ダイエットと称してこうしたものを避けていると
どんどん免疫が落ちてインフルエンザに
かかりやすくなってしまいますよ。

また、体温が上がると免疫力が上がると
言われています。

体を冷やさないようにするのも大切ですね。

紅茶にショウガを入れて飲んだり、
唐辛子の入った食事、キムチ鍋なども体を温めます。

ニンニクのホイル焼きもお勧めですよ。

スポンサードリンク

コメントを残す