山菜とはどういうもの?種類は?保存法って?

皆さんは山菜を食べられたりしますか?

どんな山菜があるの?

そんな山菜について調べてみました。

Sponsored Link


山菜とはどういうもの?

sansai04

山菜とは山野に自生し、食用にする
植物の総称です。

通常山菜とは栽培されるものではなく
自生しているものを採取します。

野菜などは品種改良を受けてきて
美味しく収穫数も多いのですが
野生生物である山菜は収穫量も
少なく、味にも少しくせがあって
灰汁抜きしないと食べれず
少し手間がかかります。

しかし独特の風味や変化が楽しめます。

山菜ってどんなものがあるの?種類は?

sansai01

山菜といってもかなりの種類があります。

よく聞かれる山菜を説明していきますね。

まずはウドです。

ウドはややアクが強く葉や先端を天ぷら
したり、酢味噌和えや味噌汁
いれたりします。

次にタラの芽です。

タラの芽は天ぷらなどに調理して食べられます。

そしてワラビです。

ワラビは灰汁が強いので灰汁抜きが必要です。

おひたしや漬物にして食べます。

私はよく祖母が山菜摘みに行っていて
よくワラビを食べていました。

我が家ではおあげとワラビをダシ汁と
醤油と砂糖で味付けした煮物を
よく食べていました。

あのなんともいえない食感が好きです。

あとかけそばのトッピングとして
のせても美味しいです。

山菜の保存法って?

sansai03

山菜を採取してきたけど
そんなにたくさん食べられませんよね。

そこで山菜の保存法をご説明します。

まずは乾物として乾燥させる方法
あります。

乾物にしていればいつでも使いたい時に
使えるので便利ですよね。

そして塩漬けにもされます。

塩漬けにすると日持ちするので
多く用いられます。

あとはよくスーパーなどで
見かける水煮です。

水煮はご家庭ではあまりされませんが
カットされているし、加熱されているので
調理しやすく便利です。

sansai02

皆さんは山菜を食べられたりしますか?

私は祖母が採取してきたり
スーパで水煮を購入して
おそばにのせて食べます。

あの独特な風味こりこり感
たまらないんですよね。

皆さんもたまには山菜も
食べてみてはいかがですか?

もし山に採取に行かれる場合は
経験者の方と一緒に行かれてくださいね。

自分で採取して料理した山菜はきっと
格別に美味しいですよ。

スポンサードリンク

コメントを残す