イチゴとは?歴史は?栄養や成分は?イチゴ味はイチゴが入っていない?

皆さんイチゴはお好きですか?
冬頃になると店頭に並びますよね。

甘みと酸味が程よく味わえるイチゴ。
そんなイチゴについて調べてみました。

Sponsored Link


イチゴとは?

strawberry01

イチゴはバラ科の多年草で食べられて
いる部分は果実ではなく花托です。

甘みがあるので果実として位置づけ
されることが多いですが草本性の植物
なので野菜として扱われる事があります。

最も一般的な栽培種はオランダイチゴです。

オランダイチゴについてお話させてください。

イチゴの歴史は?

strawberry02

オランダイチゴ属で初めて栽培されたのは
エゾヘビイチゴで17世紀の事です。

オランダイチゴは18世紀にオランダの農園で
北米産のバージニアイチゴとチリ産
チリイチゴの交雑によって作られました。

オランダイチゴは日本には江戸時代の終わり
頃にオランダから輸入されました。

作物として栽培されるようになったのは
200年頃前からで本格的に栽培されたのは
1872年の頃からです。

イチゴの栄養や成分は?

strawberry03

イチゴはビタミンCキシリトール
豊富に含まれている他に抗酸化物質とされる
ポリフェノールの一種であるアントシアニン
含まれています。

一般的なイチゴは約90%が水分で糖質が
約10%、タンパク質や繊維が約1%であり
総カロリーは100gで35カロリーです。

イチゴはどんなものに使われる?

strawberry06

皆さんはどうやってイチゴを食べられますか?

イチゴはいろんなデザートなどに使われて
いますよね。

主にコンデンスミルクをかけて食べたり
イチゴジャム、アイスクリームに練りこまれる
事も多いです。

ショートケーキやタルトなどにも使われて
いますよね。

かき氷のシロップや牛乳、キャンディーなどに
イチゴ味がありますが多くのものは
イチゴの成分はまったく含まず酢酸アミル、
アネトールなどを配合して作ったイチゴ香料
赤い着色料で表現されていることが
多いようです。

strawberry05

イチゴの缶詰は見かけたことがないですよね。

イチゴは製造過程で必要とされる加熱殺菌時に
ビタミンが崩壊し、型崩れするので缶詰には
不向きなので作られないようです。

冬頃になるとスーパーなどで売られて
いますよね。

イチゴって結構値段が高めなんですが
美味しいのでつい買ってしまいます。

ケーキ屋さんでもついイチゴタルトとか
ミルフィーユを買ってしまうんですよね。

strawberry04

我が家の子供もイチゴが大好きなので
食後のデザートに食べます。

よくあるかき氷のシロップなどに
イチゴの成分がまったく含まれていない
のを知ってびっくりしました。

ちょっとは含まれているのかと思って
いましたがまったく含まれてないんですね。

身近にあるものでも意外と知らないことが
多いんですね。

ちょっと私も勉強になりました。

今の時期美味しいイチゴ。
皆さんも味わってみてくださいね。

スポンサードリンク

コメントを残す