ダイエット中の肌荒れを極力防ぐ3つの方法を伝授しましょう!

ダイエットに成功したものの肌の調子が悪く
化粧が上手くのらない事ありませんか?

せっかく綺麗な体を手に入れたのに人の目に入る肌が汚いんじゃ
見た目逆効果になっていますよ。

Sponsored Link


肌荒れの原因は?

hadaare02

肌荒れが起こる原因は何でしょう?

・栄養不足
・便秘
・ホルモンバランスの悪化

この3つがダイエット中に起こる肌荒れの主な要因です。

摂取カロリーを抑えるあまり肌の再生に必要な栄養素が足らず、
便秘になる事で体内にある毒素が排出されず、
我慢によるイライラがホルモンバランスを悪化させてしまいます。

ダイエット中の肌荒れは回避できない?

ではダイエット中の肌荒れは回避できないのでしょうか。

そんな事はありません。

無理なダイエットをしなければいいのです。

無理な期間で無茶な目標をたてるから肌に負担をかけるのです。

とは言えどうしてもこの日には!!
と言う女の勝負日があるのも確か。

ダイエット中の肌荒れを極力防ぐ3つの方法とは?

そんな人に肌荒れを極力防ぐ方法を伝授しましょう!

①ビタミン類を多く摂取する

hadaare01

脂と一緒に摂取する事で吸収量が上がる脂溶性ビタミン。

水に溶けやすい水溶性ビタミン。

どちらも肌を正常に保つ上でとても大切な成分です。

緑黄色野菜を蒸し野菜にしたり(豚の薄切りが一緒だとベスト!)

青魚や果物を積極的に摂るようにしましょう。

②水分を取って便秘を防ぐ

hadaare04

冷たい飲み物は避け温かい飲み物を積極的に摂取し、
適度な運動をする事で便通をよくします。

運動はダイエッターの基本ですので簡単なストレッチ
などから始めましょう

③ストレス解消法を探す

hadaare03

半身浴をしたり、カラオケに行ったり。

ドカ食い以外のストレス発散法を探しましょう。

どうしてもお菓子が食べたいならおからドーナッツや寒天など低カロリー
お菓子を自分で作るといいでしょう。


綺麗な人はダイエットも上手です。

「モデル食」と呼ばれる食事も栄養バランスがしっかりと
計算されています。

自己流ダイエットもいいですが、
綺麗になるダイエットをしましょうね。

スポンサードリンク

コメントを残す