おにぎらずとは?お手軽で簡単な作り方は?リメイク?

クックパッドをはじめママ達の間で急激に広まる
「おにぎらず」

お弁当でもキャラ弁を上回るくらいの勢いで
作られています。

Sponsored Link


おにぎらずとは?

onigirazu01

そんな「おにぎらず」とはいったいどんなもの
なのでしょう。

おにぎらずが初めて紹介されたのはなんと1990年。

ブレイクするまでに要した時間なんと25年!!

クッキングパパと言うコミックの中で登場しました。


(第22巻・第213話)

第2子が誕生した主人公宅。

お兄ちゃんのお弁当に5分で出来るものをと
考え出されたのがおにぎらずです。

お手軽!簡単!おにぎらずの作り方は?

onigirazu02

作り方は本当に簡単。

ラップの上に海苔を広げます。

中心にご飯を四角く置き、好きな具材を乗せ、
更にご飯を乗せます。

ご飯を包むように海苔の四隅を畳みながら
ラップでピッチリ留めます。

少し置いて(海苔とご飯がなじむくらい)
濡れた包丁でラップごと切ればおにぎらずの完成!

握らないおにぎり=おにぎらず

紹介された具材はかつおぶしや梅干しなどおにぎりの
定番の具でしたが、現在どんどんリメイクされ
ご飯に合うおかずなら何でもOK!なレベルまで
来ています。

おにぎらずのリメイク?

更に海苔に小さな穴をいくつも開ける事で
湿気て切りにくい海苔が
子供でも食べやすくなるように工夫されたり、

酢飯を使用することで夏場でも
腐りにくいような工夫も多く見られます。

おにぎらずの特徴はその綺麗な断面
具材がはみ出ず食べられる事です。

そのためキャラ弁をしのぐ勢いなのですね。

卵やハム・レタスを使用したおにぎらずの断面は
白・黄色・ピンク・緑。

とっても綺麗ですね。

中高生の男の子のお弁当には焼肉入りでがっつりと!

食べる時間の少ないパパのお弁当には切らずに
そのままもいいでしょう。

片手でご飯とおかずが一緒に食べられます。

そのネーミングと手軽さからどんどん広がりを
見せるおにぎらず。

運動会や遠足のお弁当にも重宝しそうですね。

スポンサードリンク

コメントを残す