油汚れの救世主セスキ炭酸ソーダ!セスキ炭酸ソーダのスプレー!

キッチンの掃除で便利な曹ですが、
アルカリ性がより強いセスキ炭酸ソーダ
使用する方も増えているようです。

油汚れでベトベトしたところには、
セスキ炭酸ソーダがおすすめです。

研磨する必要が有る場合は重曹が良い
のですが、親水性(水に良く溶ける)
もあるセスキ炭酸ソーダはキッチンの
油汚れに最適です。

セスキ炭酸ソーダを使用してみての
感想を伺いました。

Sponsored Link


油汚れの救世主セスキ炭酸ソーダ

ses01

めんどくさがりで掃除が大嫌いな私。

キッチンで揚げ物や炒め物をした後、
その場で拭けば良いものを
「あとでいいか」とついつい放置して
しまうクセがあります。

そして数週間ぐらいして
「これはそろそろまずいぞ賃貸だし」
と思って掃除します。

いつも某有名洗剤○ジックリンを使用して
いましたが、私はにおいが嫌いでいつも
気持ち悪くなりながら掃除していました。

ある日雑誌を見ていたら、重曹より
セスキ炭酸ソーダが効くという記事を
見つけました。

実は重曹を以前使ったことがありましたが、
思ったより効果が無く有名洗剤に後戻りした
経緯があります。

早速セスキ炭酸ソーダを購入して、
スプレーボトルにつめてキッチンで使ってみると、
油汚れが取れる取れる!

「○ジックリン」なんて、いらなかったんやー!

と、心の中で感動するほどでした。

しかし、使いながら注意することがあることに
気づきました。

・アルミには使ってはいけない
 アルミの輝きがなくなりました・・。
・よくばってたくさん水に混ぜない
 拭いても拭いてもべたべたして、
 それをとるのにとても苦労しました。

規定量を希釈して使用する分には最高の
製品です。

洗剤のにおいが嫌いな方、自然派の方には
是非使用していただきたいセスキ炭酸ソーダです。

油汚れにセスキ炭酸ソーダを使ってみて思ったこと

テレビでセスキ炭酸ソーダでキッチン周りの
汚れがよく取れると言っていたので、
百均でセスキ炭酸ソーダを購入して
使ってみました。

はじめはセスキ炭酸ソーダを水で薄めたものを
キッチンテーブルにスプレーしてみたら、
テーブルの上のベタつきはなくなってキレイに
なったのですが、ガスコンロやコンロ周りの
油が飛び散ってしまった壁はスプレーして
少し時間を置いてみても、
ベタつきがいまいち取れていないように
感じました。

私がセスキ炭酸ソーダを使ってみて思った
ことは、多少のベタつきの油汚れはよく
落ちますが、頑固な油汚れは時間を
置いてもなかなか落ちにくい気がしました。

あまりひどい油汚れにはセスキ炭酸ソーダの
濃度を濃くして、スプレーしたほうが効き目が
あるのかもしれません。

スポンサードリンク

コメントを残す