お盆旅行の別荘地はあえて定番を!別荘コンシェルジュ?

夏休みに入ると皆さん旅行の計画を立てる
人も出てくると思います。

避暑地として有名な軽井沢や、海の見える
リゾートなど、計画中は楽しいものです。

国内旅行を考えている人は観光か避暑か
悩んでいる人も居る事でしょう。

今回はお盆旅行で別荘を利用しよう
考えている人達に向けたお話です。

Sponsored Link


お盆旅行の別荘地にあえて定番を選ぶ

obonbessou01

夏休みシーズンはどこのキャンプ地や
コテージなどと言った別荘地は埋まりがちです。

計画はなるべく早め早めのスタートダッシュが
大事です。

決まった時には、有名どころは既に
抑えられているなんて状況も多々ある
でしょう。

じゃらんなどの旅情報誌に掲載される
ような所は既に予約で埋まってる事を
前提で調べておくぐらいの余裕が必要です。

今回は穴場的な別荘地をオススメします。

那須高原、白馬、軽井沢などは定番とも
言える別荘地ですが
案外狙いどころかもしれません。

obonbessou02

定番となると人はかえって避けたり、
新しい場所を求めたりするものです。

しかし変わらない定番が良いという人も
居るので、一概には言えませんが選択肢の
一つとも言えます。

定番だからこそ開発も進み、より多くの人が
利用できるようになった場所も少なからず
あります。

先にも名前を出しましたが、長野県白馬村の
グリーンバレー白馬、静岡県伊豆高原の
伊豆高原コテージなども挙げられます。

最近は外来種なども増えて色々制約も増え
ましたが、山梨県河口湖の近辺で釣り
しながら避暑を楽しむと言うのもアリだと
思います。

・伊豆高原
・河口湖
・白馬

この辺りは定番とは言えますが格安貸し
別荘もいくつかあるので、あえて
オススメとします。

お盆休みの別荘選び

obonbessou03

お盆休みの旅行に別荘暮らしをしてみよう
と言う方はまず何を調べるでしょうか?

近場である事だったり、自然が多い場所
だったり、人気が少ないところだったり
予算や休日の日数など人によって理由は
様々だと思われます。

旅情報誌を広げたりネットを利用して
事前に調べると思いますが
「別荘コンシェルジュ」と言うのを
利用するのも一つの手だと思います。

コンシェルジュとはサービス業の一つで
宿泊客の総合世話係と言う職業の方々です。

日本コンシェルジュ協会と言うものも
あるれっきとした職業です。

主にホテル・リゾート系列の方々が相談に
乗って案内をしてくれます。

旅行の際にはこの方々に問い合わせると
良いでしょう。

obonbessou04

もし旅や別荘地の案内が必要であるなら、
ホテル産業大手である東急グループ
オススメです。

最大手と言う事もあり、ベテランによる
ニーズや予算と物件を照らし合わせて
全国から様々な情報を提供してくれます。

別荘選びに悩んだ時は別荘コンシェルジュ
の方々を頼ると良いでしょう。

スポンサードリンク

コメントを残す