睡眠不足、産後とうつ病の症状と

若い時と違って、睡眠不足が翌日へ
多大な影響を及ぼす年になってきました。

受験、失恋、運動会前などと色々な睡眠不足の原因が
ありましたが、今までで一番きつかったのはやはり
産後の睡眠不足でした。

Sponsored Link


産後の睡眠不足

suimin03

うちは上の子供たちが双子だったので、
多少覚悟はしていましたが、これがまた寝ない子達で、
毎日細切れでトータル2時間寝られればいい方でした。

毎日寝不足、毎日雲の上を歩いているようでした。

母が闘病中で入院していたため、
ほぼ一人で育児していました。

睡眠が取れず、笑うこともなくなり、
今思えばあれは産後うつだったのでしょう。

何も考えていないのに涙が出たり
楽観と悲観の差が激しく感情も不安定でした。

これが2年続きました。

よく出来たと思います。

1歳を超えると寝るようになるという話を聞き、
心待ちにしていたのに、うちの子供たちがやっと
晩2回づつ起きるまでに減ったのが、
1歳8ヶ月の頃でした。

あの頃の記憶は定かではありません。

顔色が悪く、やつれていました。

父の睡眠不足

suimin05

母を亡くして、父は夜眠れなくなりました。

そのせいでしょう、意味なく苛立つことが増え、
躁鬱が激しくなりました。

心療内科ではうつ病の診断が出ました。

うつになったから睡眠不足というより、
睡眠不足が続いた結果、
心が疲れてしまったような感じです。

実際のところははっきり分かりませんが。

そして同じように、母方の祖母も
娘をなくして眠れない日が続いたようです。

祖母は少しづつ少しづつ食事を取らなくなり、
夢まぼろしか分かりませんが、
亡くなった人が見えるようになったそうです。

睡眠不足の症状

suimin04

睡眠不足からのうつ病はよくあるようで、
私や祖母もうつ病と診断されていなくても
うつの傾向があったのだと思います。

睡眠不足は他にも注意力欠陥や抵抗力の低下など、
精神的肉体的にその体を蝕みます。

注意力欠陥からの事故、抵抗力低下からの病気など、
単なる睡眠不足だけでは片付かないことになります。

色々な身の危険の原因であるとも言えます。

睡眠不足だと感じたら、翌日は十分な睡眠を確保して
休養し自分の体を守っていきたいところです。

suimin02

かくいう私も昨日は遅くまで細々と片付けなどしており、
今日は早めに休もうと思っています。

スポンサードリンク

コメントを残す