幼稚園の椿にも!チャドクガ毛虫の毒針にはガムテープを!

子供の幼稚園の植え込みに椿があると
チャドクガ(茶毒蛾)の幼虫(毛虫)
いることがあります。

チャドクガ毛虫の毒針
刺されたら毛虫皮膚炎になり、
痒みが止まらなくなります。

幼稚園でのママ友との長話の間に
お子さんが刺された時の話を伺いました。

ぶつぶつして痒くなったら触らずにガムテープで貼り取って

chagokuga05

チャドクガの毛虫は4月~6月8月~9月
2回(気候によっては3回)発生します。

毛虫の食草は椿、山茶花です。

子供の幼稚園の植え込みが椿でそこで
ママ友と長い事話し込んでいました。

親の長話につまらなくなった子供達は
椿を叩いて遊んでいました。

子供が「何だか痒い」と肘の内側を見せてきました。

ぶつぶつと赤くなっています。

もしかしたらチャドクガかも知れないと
慌てて帰ってきました。

擦らないようにしてガムテープで針(毛?)を
取ってからシャワーでよく流しぶつぶつには
ムヒアルファを塗りました。

洋服も脱がして叩いてから洗濯機に入れました。

通っている幼稚園は自然が多く椿も山茶花
沢山植えてあります。

春先より秋口の方がチャドクガの毛虫の被害
多いのです。

ぶつぶつして痒く赤くなってきたら直ぐに
ガムテープで針をとり水で流すのをお勧めします。

針と言っても目に見えない細かい物ですが
ガムテープは有効です。

知らずに掻いてしまうとびっくりする程
腫れてしまいます。

医者に行くにせよガムテープで針をとって
水で流してからの方が良いです。

病気

年賀状に写真を入れる時はメッセージもお忘れなく!

毎年、年賀状に写真やイラストを入れたり
文字のみのシンプルなものだったり。

色々試行錯誤しながら作成していると思います。

年賀状に写真を入れる時のポイントとして
メッセージ等を入れた方が受け取った相手が
喜ぶと思われます。

年賀状の作成で工夫していることや、
写真入りの年賀状を受け取ったときの感想
伺いました。

今年の年賀状について

nenga05

我が家では毎年、年賀状のベースとする背景や
ご挨拶の定型文などはすべて父親が行います。

毎年筆書きの筆記体使用の白黒のみで、
和風に仕上げています。

必ずその年の干支は試行錯誤して組み込んでいますが、
写真はお金もかかる為入れたことはありません。

必ず余白スペースをつくり、一人ひとり異なる
メッセージを記入することによってお互いの
付き合いを大切にしたい気持ちを込めて
つくっています。

年賀状にかける金銭面も、予算もあって写真は
無理ですが、実際、離れて暮らしている
孫の写真入りのものが年賀状で送られてくると
父母はとても喜びます。

なかなか会えない遠方の友人からの写真入りの
メッセージを見ていると、確かに元気にしている
様子がわかるのでうれしいし、
ありがたいと思います。

年々やりとりをしている年賀状の枚数も
減ってきているのもあり、その分今年は
少し豪華に作成しても良いかとも思いました。

一枚のはがきから見えてくる過去と未来

nenga04

年賀状はオリジナルで毎年作成します。

Happy New Year の文言と、
あとは写真を2枚くらい加工して載せ、
コメントを書くためのスペースを作ります。

私は写真つきの年賀状を受け取ることが好きです。

いつも会っている人からのは新鮮でいいですし、
遠方でなかなか会えない人からのは、
近況が一目で分かりうれしく感じます。

ただ、写真だけでコメントがないものはちょっと残念。

特に、子どもの写真だけを載せておしまい、
というのはなんだかとっても残念です。

これは私とあなたの挨拶状。

せめてちょっと気を配りましょう。

ですので私は必ずコメントを入れます。

これなら同じデザインのものでも、
送る相手に応じて文面を変えられます。

干支はいれますが、軽く添えるくらいです。

限られたスペースをうまく活用して、
こちらの一年の出来事を報告し、
相手の新年に良きことがたくさん
起こるよう祈ります。

また、受け取った年賀状から同じく相手の
昨年の報告を知り、私を思って書いてくれている
気持ちを喜びます。

年賀状は過去と未来をつなぐ一枚のはがきなのです。

写真入りの年賀状!写真を見るのを楽しみに思うのか否か?

年賀状年に一度の挨拶状。

日頃お目にかかっている人ならともかく、
挨拶状のみで何年も連絡していない方の年賀状に
写真が入っていたらどの様に思いますか。

受け取る側が写真を見てどの様に感じているのか、
年賀状を書くために工夫していることや
気を付けていることなども含め、伺ってみました。

毎年年賀状の写真を見るのが楽しみです

nenga01

毎年自宅のパソコンで作成した年賀状を送っています。

我が家は夫婦二人暮らしで子供がいませんが、
年賀状に夫婦のみの写真を入れるのが照れくさいので、
イラストと文字のみの年賀状にしています。

同世代の友人は、小さい子供がいる人が多いので、
家族写真や子供だけで写っている写真を年賀状に
入れてくる場合が多いです。

独身の友人や子供がいない御夫婦、お子さんが
すでに大きくなられた御夫婦の方でも、
一人で写っている写真や御夫婦のみの写真
入れてくる方もいます。

年賀状のみのお付き合いになってしまっている
方も多いので、友人たちの子供の成長ぶりが
見れたり、みなさんの近況が分かり、
写真を見る事は毎年楽しみです。

私が年賀状を送っているのは、友人と親族のみ
ですが、干支のイラストを入れる事に特に
こだわりはありません。

無料でダウンロードできるイラスト集の中に、
気に入った干支のイラストがあれば採用し、
気に入った物がなければ他のイラストを入れています。

文字は「HAPPY NEW YEAR」だと、
年配の親族の方に出す年賀状としては
ポップすぎる感じがするので、
どの年代・関係の方にも無難に使える
「明けましておめでとうございます」
に統一しています。

写真いりの年賀状

nenga02

年賀状でよく、家族と一緒に撮った写真
のせて送ってくれる人がいます。

実際には年月が経つにつれて年賀状を送るだけ
付き合いになってしまう人もたくさんいます。

そんな人との年賀状のやりとりでは、年賀状の
中での写真のその人を見ることで「元気そうだな」
とか、近況が分かったような気がして嬉しい
気持ちになります。

また、その年賀状がきっかけで、何年も連絡を
とっていなかった友達にふと「連絡してみようかな」
と思ったりすることもあります。

最近は、ペットも家族の一員ということで、
ペットも一緒に撮った写真を年賀状にのせて
送ってくれる友人もいます。

こんなふうに、写真つきの年賀状は、
その人たちの「今」を少しでも知ることが
できるので嬉しいです。

痒みがひどくなる!恐るべきチャドクガ毛虫の毒針!

チャドクガ(茶毒蛾)の幼虫(毛虫)の毒針
刺されたら毛虫皮膚炎になります。

毒針に刺されて夜も眠れなかった体験
伺いました。

恐るべきチャドクガ

chagokuga04

忘れもしない数年前の夏の事です。

家族旅行へ行った旅先で観光を楽しんだ後、
旅館で眠っていたら足がかゆいとポリポリ
していました。

すると痒みがどんどんひどくなりました。

足をみるとものすごい湿疹が両足に広がっていて、
驚いてしまいました。

その夜は痒みで全く眠れず、
旅行気分も吹っ飛んでしまいました。

翌日すぐに病院へ行くと、チャドクガだねと
言われました。

どこでチャドクガに刺されたのかなあ?

と疑問に思いながら家に帰りました。

その後母とチャドクガの話になりました。

すると母が「あれチャドクガの毛虫だったのかも・・」
と言いました。

詳しく話を聞くと、外に干していたジーンズを
取り込む時に毛虫がついていたから掃っておいた
との事。

chagokuga03

普段は部屋干しなのに、旅行に履くジーンズ
だからと初めて外で干しました。

裏返して(笑)

椿の木の側で干していたのも運が悪かったようです。

恐らくその際毛がついていて、それが皮膚に触れて
痒くなり、ポリポリしたため足全体に広がったの
でしょう。

チャドクガ・・毛一本で人間にここまで
ダメージを与えるとは・・・・

これからは部屋干しオンリーでいこうと固く誓い、
今に至ります。

病気

チャドクガ怖い!幼虫である毛虫の毒針に刺されて皮膚炎に!

あなたはチャドクガの幼虫である毛虫を見たこと
ありますか。

チャドクガは幼虫である毛虫も成虫の蛾も
毒針という物があり、それに刺されたら
毛虫皮膚炎になります。

チャドクガの怖さを知った方の体験
お聞きしました。

剪定に来てくれた業者さん、申し訳ないです

chagokuga01

我が家の庭の、草や木が結構な期間ほったらかしに
なっていたので、さすがに業者さんにたのんで剪定
してもらわないとうっそうとしすぎかも、と思い、
業者さんに頼んで草刈と木の剪定をしていただく
ことになりました。

親から受け継いだ我が家の庭にはツバキの木が
あるのですが、これにチャドクガの幼虫
ついていたようで・・・。

剪定中に業者さんの腕が幼虫に触れてしまった
ようで腕の一部が赤くなっていました。

幸い我が家の家族が被害にあったことはなかった
のですが、洗濯物とかにも毛虫の毛がついていたり
すると、それでも皮膚炎になるんですよ、
ということを業者さんから聞いて怖くなりました。

今、このツバキの木を全部切ってしまうか
悩んでいます。

チャドクガ怖いです。

chagokuga02

去年、旦那の勤め先にチャドクガが大量発生
したのですが毎日色々な所を真っ赤にして
帰ってきてました。

非常に痒いようで市販の痒み止めでは効かず、
病院嫌いの旦那が病院へ行ってお薬を
頂いてくる位です。

旦那いわくチャドクガ自体はそんなに大きいガ
ではなく、どこにでもいる普通のガの大きさで
虫自体に触れなくても鱗粉や幼虫の毒針
触れただけで皮膚炎を起こすらしい、
と聞いてすごく怖いなと思いました。

大量発生が治まった後も、産み付けられた
卵の駆除(卵にも毒があるそうで完全防備
素手ではなくペットボトルを逆さにし底を
切ったものでガリガリと剥がすように)と、
大変だったようです。

病気